ロゼライト(ローズ石)の原石

別名:ピンクガーネット

コバルトの鉱脈に出来る砒酸塩鉱物

ロゼライトの原石

ロゼライト(Roselite) 産地: Bou, Azzer, Morocco { コバルトを含む鉱物が多く産出される

 

ロゼライトと方解石

犬牙状方解石と共生

 

名前の由来はベルリン出身のドイツ人鉱物学者Gustav Rose(グスタフ ローゼ)氏に因んでいます。

Armand Levyによる命名。

色は硝子光沢のローズレッド、ピンクなど。

微細な結晶群で産出する事が多く、結晶は大きくなっても1cmに満たない程度です。

ロゼライトの原石

お問い合わせ

    

TOP              CALL             MAIL