シャーマンが呪術に使う石【モキマーブルストーン】

表面はヘマタイト(赤鉄鉱)とゲーサイト(針鉄鉱)、内部は砂岩で出来ている石です。

シャーマンストーン
古くからの現地インディアン(ホビ族)の言葉で、【モキ】は【先祖の霊】という意味を表しています。

彼らは『幸せを呼び寄せる石』として呪術や儀式にこの石を使っています。

大体900円前後で取り扱っています。

言い伝え

先祖が『自分達は天国で幸せに暮らしていますよ』という印として、モキマーブル(シャーマンストーン)を残して行ったと信じられています。

夜になると、霊が天から降りて来てこの石を使って遊び、朝になると天国へ帰ると云われています。

シャーマンとはトランス状態に入って超自然的存在(霊、神霊、精霊、死霊など)と交信する現象を起こすとされる職能・人物のことである。

因みに、丸っこい見た目が似ている石でボージーストーンというパイライト(黄鉄鉱)がありますが、違う石です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です