珍しいダンベル型のテクタイト

隕石起源の天然ガラス

ダンベル型テクタイト

産地:中国広東省茂名(Maoming)

生成は謎とされていますが、隕石が地球に衝突したときの熱で地球の物質が気化し、空中で固まり、地上に落ちて来たものと考えられています。これを溶かすには2,400℃に熱する必要があります。

テクタイト

空気との摩擦によって表面上に溶解の「窪み(ディンプル)」がはっきりと確認できます。

色々な形がありますが、中でもこのダンベル型(自然の形)はとても珍しいです。

テクタイト

お問い合わせ

    

TOP              CALL             MAIL