フェルメール展 (上野森美術館)

牛乳を注ぐ女

既に著作権保護期間が終了したパブリックドメインを使用しています。

現存する作品わずか35点のうち、9点もの作品が見られます。

ヨハネス・フェルメール

  1.  牛乳を注ぐ女 1658-1660年頃 油彩
  2. マルタとマリアの家のキリスト 1654-1655年頃 油彩
  3. 手紙を書く婦人と召使い 1670-1671年頃 油彩
  4.  ワイングラス 1661-1662年頃 油彩【日本初公開】
  5.  手紙を書く女 1665年頃 油彩
  6. 赤い帽子の娘  【日本初公開】※12月20日(木)までの展示
  7. リュートを調弦する女 1662-1663年頃 油彩
  8.  真珠の首飾りの女 1662-1665年頃 油彩
  9. 取り持ち女 1656年 油彩・カンヴァス 143×130cm  【日本初公開】※1/9(水)~会期終了まで展示

必見

【牛乳を注ぐ女のエプロン部分】には「フェルメール・ブルー」とも言われる、高価なラピスラズリを原料としたウルトラマリンが使用されています。

ラピスラズリ(青金石)の原石

2018.09.11

2018年10月5日~2019年2月3日

牛乳を注ぐ女

お問い合わせ

    

TOP              CALL             MAIL