>> 優待会員さま募集中‼ お得な情報をハガキでお送りします。

ギリシャ神話のアメジスト

アメシストクラスター

「紫水晶は邪悪な想念を霧散させ、知性の働きを活発にする」

【レオナルド・ダ・ヴィンチ】

紫水晶の石言葉

  • 知恵の石
  • 恋愛運
  • 厄除け

ギリシャ神話のアメジスト

月の女神「ダイアナ」に対して、お酒の神様「バッカス」は悪戯をはたらき、そして戒められました。

叱られた事に怒りを覚えたバッカスは、[誰でもいいから今から出会った者を猛獣に襲わせてやる]と腹いせを考えてしまいました。

そして運悪く通りかかったのがアメジストです。(アメジストはダイアナの女官)

ダイアナはその事態に気づき、「猛獣」であるピューマがアメジストに襲い掛かるその瞬間にアメジストを一瞬にして透明の水晶に変身させました。

透明に固まってしまったアメジストを見て、バッカスはひどく後悔しました。

自分の犯した過ちの深さを知り、償いとして葡萄酒をアメジストの身体に注ぎました。

するとアメジストは透き通るように美しく気高い紫水晶に変わったのでした。

アメシストクラスター

こうした紫水晶(アメジスト)の神話があることから、お酒に関係する石言葉が多く、例えば酩酊防止効果があると云われています。

名称の起源もamethustosという[酔っ払っていない]というギリシャ語からです。

紫色は威厳のある色と考えられているように、紫色のアメジストは伝統的に純粋さや信心深さの象徴として常に王族や貴族階級に好まれていました。

 

\ HOME / \ CALL / \ MAIL /
       

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

     

タグ

pickup (5) アクアマリン(藍柱石) (1) アゲート(瑪瑙) (2) アズライト(藍銅鉱) (4) アマゾナイト(天河石) (1) アメシスト(紫水晶) (3) アラゴナイト(霰石) (2) アンバー(琥珀) (1) アンモナイト(菊石) (3) エジリン(錐輝石) (1) エピドット(緑簾石) (1) オパール(蛋白石) (1) オリビン/ペリドット(橄欖石) (4) カオリナイト(カオリン石) (1) カルカンサイト(胆礬) (1) カルサイト(方解石) (3) ガーデンクオーツ(庭園水晶) (1) ガーネット(石榴石) (2) クォーツ/クリスタル(石英/水晶) (13) クリソコーラ(珪孔雀石) (1) クリノクロア(緑泥石) (1) クリーダイト(クリード石) (1) クンツァイト/ヒデナイト (1) ケーツーストーン (2) ゲーサイト(針鉄鉱) (1) シリマナイト(珪線石) (1) ジャスパー(碧玉) (1) スピネル(尖晶石) (1) スピノサウルス (2) スポジューメン(リシア輝石) (1) ターコイズ(トルコ石) (1) ダイオプテーズ(翠銅鉱) (1) ダンビュライト(ダンブリ石) (1) テラヘルツ鉱石(シリコン) (2) トルマリン(電気石) (1) ドラゴン(龍) (1) ハイアライト(玉滴石) (1) パイライト(黄鉄鉱) (2) フェナカイト(フェナス石) (1) フルグライト(雷管石) (1) フローライト(蛍石) (5) プレナイト(葡萄石) (1) ヘマタイト(赤鉄鉱) (1) ホクトライト(北投石) (1) マイカ(雲母) (1) マグネタイト(磁鉄鉱) (1) マラカイト(孔雀石) (4) マーカサイト(白鉄鉱) (1) メテオライト(隕石) (5) モルダバイト(モルダウ石) (1) ラバ(溶岩) (1) ラピスラズリ(瑠璃) (1) ラリマー(ソーダ珪灰石) (3) ルチル(金紅石) (2) ルビー (1) ローディザイト(ローデイズ石) (1) 四神獣 (1) 岩塩 (1) 日本産 (1) 特典 (1) 福袋 (1) 蛍光 (10) 誕生石 (1)