>> 優待会員さま募集中‼ お得な情報をハガキでお送りします。

【蛍光鉱物】燐灰ウラン鉱

燐灰ウラン鉱
Steuberg,Sachsen,Germany

燐灰ウラン石(りんかいうらんせき、autunite)は、鉱物(リン酸塩鉱物)の一種。ウランの主要な鉱石鉱物。化学組成は Ca(UO2)2(PO4)2・10-12H2O。正方晶系。紫外線を照射すると、黄緑色の蛍光を発する。

板状あるいは鱗片状をしているため、燐重土ウラン石、燐銅ウラン石などとともに、ウラン雲母(uranmica)ともいわれる。

ウラン鉱床の二次鉱物としてか、あるいはペグマタイトに産出する。日本では、岡山県・鳥取県県境の人形峠鉱山などに産出する。

出典:Wikipedia

英名のAutuniteはフランスの産地名のAutun(オトゥーン)から、Torberniteはスウェーデンの科学者Torbern Bergman(べリマン)(1735~1784)に因んで命名されました。

燐灰ウラン鉱
Steuberg,Sachsen,Germany
5.95μSv/h
燐灰ウラン鉱
Steuberg,Sachsen,Germany

ブラックライトを照射して蛍光させています。

ブラックライト

ブラックライト(長波紫外線LEDライト)で蛍光鉱物を観察しよう

μSv/hとは

1時間あたりの放射線による人体への影響を表す単位で、マイクロシーベルト/時間と読みます。シーベルトは、人体の組織に及ぼす効果・影響を定量的に扱うための尺度です。なお、1回のレントゲン検診で受ける放射線の量は50μSv程度です。

出典:中部電力

\ HOME / \ CALL / \ MAIL /
       

タグ

pickup (3) アイアンメテオライト(鉄質隕石) (2) アクアマリン(緑柱石) (1) アゲート(瑪瑙) (2) アズライト(藍銅鉱) (4) アマゾナイト(天河石) (1) アメシスト(紫水晶) (3) アラゴナイト(霰石) (2) アンバー(琥珀) (1) アンモナイト(菊石) (3) エジリン(錐輝石) (1) オリビン/ペリドット(橄欖石) (2) カルサイト(方解石) (3) ガーデンクオーツ(庭園水晶) (1) ガーネット(石榴石) (1) クォーツ/クリスタル(石英/水晶) (10) クリソコーラ(珪孔雀石) (1) クリーダイト(クリード石) (1) クンツァイト/ヒデナイト (1) ケーツーストーン (2) ゲーサイト(針鉄鉱) (1) ジャスパー(碧玉) (1) スピノサウルス (1) スポジューメン(リシア輝石) (1) ターコイズ(トルコ石) (1) ダイオプテーズ(翠銅鉱) (1) ダンビュライト(ダンブリ石) (1) テラヘルツ鉱石(シリコン) (2) トルマリン(電気石) (1) パイライト(黄鉄鉱) (2) フローライト(蛍石) (5) プレナイト(葡萄石) (1) ヘマタイト(赤鉄鉱) (1) ホクトライト(北投石) (1) マイカ(雲母) (1) マグネタイト(磁鉄鉱) (1) マラカイト(孔雀石) (3) モルダバイト(モルダウ石) (1) ラバ(溶岩) (1) ラリマー(ソーダ珪灰石) (3) ルチル(金紅石) (1) 日本産 (1) 特典 (1) 蛍光 (9) 誕生石 (1)